【転職エージェント】IT業界への転職におすすめのエージェント




転職するには、転職先企業のHPの募集状況を見たり、転職サイトに登録したり、転職エージェントを活用するという方法があると思います。
プロのサラリーマンを目指す方にとっては、常日頃、自身の経歴や、実績を職務経歴書にアップデートしたり、キャリアアップの職場を探す必要が出てきますよね。転職先の候補について、常にアンテナをはっておくというのも必要なことではなりますが、それらはエージェントを活用するという手もありますよね。
今回は、IT業界へ転職を考える方向けにおすすめのエージェントをご紹介致します。(この記事は定期的に更新していきます。)

業界に強いエージェント

レバテックキャリア

レバテックキャリアさんは、はIT/Web系のエンジニア、デザイナーの方々向けに特化したエージェント型の転職サービスです。
IT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが、キャリアのご相談から、企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポートしてくれます。

公式サイトから登録

ワークポート

ワークポートさんは、今では、総合型となっておりますが、長年、IT特化のエージェントとして運営されていたため、現在でも、IT・ゲーム・インターネット業界に強いエージェントとなっています。また、エージェントの方は基本的に、業界に精通している方がコンシェルジュとなって、相談に乗ってくれます。中には合わないコンシェルジュの方もいると思いますが、コンシェルジュの方の変更も可能となっています。

公式サイトから登録

ハイクラス転職をしたい場合のエージェント

TechClipsエージェント

IT業界は、他の業界に比べて、人材の流動性が高い業界だと言えるのではないかと思います。そんなIT業界では、自身のスキル向上がそのまま年収UPに繋がっていくのも魅力な点なのではないかと思います。自身のスキル向上に努めつつ、エージェント活用によるステップアップをされるのもおすすめです。

公式サイトから登録




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

個人が主役の時代のキャリアについて、業務改善/テクノロジー、個人のあり方などを発信していきます。ミッションはこの世から雑務を撲滅し、人が活き活き活躍できる社会を作る事/業務改善コンサル、ビジネスアナリスト←ITリサーチャー←古民家農園運営で独立←市役所職員←Sler/2拠点居住/オフグリッドカフェ開業予定/G検定/IoT検定/RPAのWinActor講師