古民家でゴキブリ対策を実施!

暑い夏が続きますね!

夏で自然豊かな古民家だとどうしても虫が出てしまいますよね。

しかもレンタルスペースで使ってもらう際は皆さん縁側を全開にされたりするので、終わった後は虫が入っちゃってます。。

そんな古民家ですが、やはりたまにゴキブリも見かけることがあります。。

今回、そんなゴキブリをよせつけない技があると知ったので、試してみることにしました!

用意するもの

・無水エタノール

・グリセリン

・ハッカ油

・アロマセット(入れ物と棒のみ使用)

作り方

1.まずはビンに無水エタノールを50mlくらい入れます。

2.次にハッカ油20〜30滴たらします。

3.グリセリンを数滴入れます。

グリセリンを使うことで、長持ちするみたいです。

作り方は簡単ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1982年茨城県生まれ 大卒後、東京でシステムエンジニア、市役所職員として働いたのち、茨城県にて空き家となっていた古民家を改修し、農家民宿、レンタルスペースとして運用を開始。畑での自給自足も行なう。 趣味は、ピアノ、読書、アニメ、スポーツなど